「とくしま回帰」住宅対策総合支援センター

住宅対策総合支援センター空き家情報バンク > 売りたい・貸したい方へ

「とくしま回帰」空き家情報バンクとは

「とくしま回帰」空き家情報バンクは、徳島県内の空き家対策と住宅団地再生の一環として、徳島県住宅供給公社が分譲した住宅団地における空き家等の流通を推進し、住環境の向上と定住促進に資することを目的としています。
国土交通省が創設した全国版空き家バンクとも連携しています。

Q&A 売りたい・貸したい方へ

Q1. どのような物件でも空き家情報バンクに登録することはできますか?

A1. 登録できる物件は、過去に徳島県住宅供給公社が分譲した住宅団地に所在する住宅、店舗、倉庫等の建物その他の工作物で、現に利用していない状態にあるもの(近く利用しなくなる予定のものを含みます。)又はその敷地のものに限ります。公社が分譲した団地内であれば、建て替えや増築をした物件でも登録することができます。

Q2. 徳島県内に住んでいなくても、空き家情報バンクに登録することは可能ですか?

A2. A1の空き家等を所有していれば、県外にお住まいの方でも空き家情報バンクに登録することができます。

Q3. 両親の所有している建物を空き家バンクに登録することは可能ですか?

A3. 原則、所有者本人からの申請が必要です。ただし、所有者からの委任状を提出し、その内容について確認ができれば親族の方でも可能です。その際は、事前にご相談ください。

Q4. 空き家情報バンクに登録するには登録料等の費用がかかりますか?

A4. 空き家情報バンク登録は無料です。

Q5. 売買等の仲介は、「とくしま回帰」住宅対策総合支援センターがするのですか?

A5. 売買等の仲介は、徳島県住宅供給公社が行います。

Q6. 仲介の費用はかかりますか?

A6. 売買等の契約が成立した場合、所定の事務費が発生します。金額については、売買等金額により異なりますので、詳しくは、担当者にお尋ねください。

Q7. 空き家等の所有のみで土地は借地(第三者所有)なのですが、空き家バンクに登録することは可能ですか?

A7. 土地所有者の同意が必要です。

Q8. 相続した空き家等で、所有権移転登記をしていませんが、空き家バンクに登録することは可能ですか?

A8. 原則、所有権を有する方からの申請となります。事前に所有権移転の手続きをお願いします。

Q9. 空き家等に共有者がいる場合でも空き家情報バンクに登録することは可能ですか?

A9. 共有者全員の同意があれば空き家情報バンクに登録することができます。

Q10. 古い建物ですが、空き家情報バンクに登録することはできますか?

A10. 大規模な改修が必要となるような空き家については、現地調査の結果、登録をお断りする場合もあります。

Q11. 室内に家財が残っていますが、そのまま引き渡すことは可能ですか?

A11. 原則、引き渡し時には家財や家電製品などが残っていない状態にしていただきます。
ただし、利用希望者の意向があれば、それによらない場合もあります。なお、家財などの買い取りを行うリサイクル事業者を紹介できる場合もありますので、担当者にご相談ください。

Q12. 空き家等の情報はどこまで公開されますか?

A12. 写真(外観・内部)、間取り、契約形態、物件の概要、設備状況、主要施設までの距離、所在地(地番を除く)、位置図(グーグルマップ、ストリートビュー)等を公開します。

Q13. 空き家バンクへの登録期間は何年ですか?

A13. 登録期間は原則3ヶ月ですが、登録を延長することもできます。

★★★ 要綱&要領・様式についてはこちらをご覧ください ★★★

TOPへ戻る

ページの上部へ